目黒区緑が丘 実績のある個別指導塾 学習塾【英才個別学院 緑が丘校】へお任せ下さい!

menu

目黒区緑が丘 実績のある個別指導塾 学習塾|英才個別学院 緑が丘校

数学・理科での計算ミスをゼロにしよう!!③ 目黒区緑が丘の個別指導塾 学習塾【英才個別学院緑が丘校】

目黒区緑が丘の個別指導塾 学習塾【英才個別学院緑が丘校】講師の山本です。

こんにちは。最近天気が不安定ですね。今年も梅雨が来るかと思うと少し気分が落ち込んでしまいます、、、笑

さて、今回は理数系の科目において計算ミスをなくすためにはどうしたらいいのか? パート3 です。

今回のポイントは

③問題文を完璧に読む

一通り問題を解き終わり答えが出た。「よし、丸付けをしよう!」と解答を見てみると全然違った答えが、、、。

そんな時に多いのが問題文の読み解きからミスをしている場合です!

よくあるものとして

・数値の写し間違え

・何を答えれば良いかの勘違い

・そもそも最後まで問題文を読んでない

等です。

テストなどでこれをやってしまうと部分点すらもらえないことが多いです。

こうならないためには「問題文を読むことには贅沢に時間をかけてもよい、ただし絶対にミスらない!」と考えることです。テスト中は時間が足りなくなる、、という人も問題文を速く読むことで時間短縮しようとは思わないほうがよいです。問題文をしっかり理解してからがいかに素早く解くかの勝負になります。

その理由は前記のとおりで、問題文を正しく読めないと、解答のスタートラインにすら立てていないのです。必然的に得点は「0点」です。もし、間違った認識で10分計算したとすると、「0点」に10分使ったことになります、、。これは一番の時間の無駄なのは言わずもがなですよね。

このミスの恐ろしいところは、「問題文の読み間違えだった、、計算自体はあってたぞ」と軽視されやすいところです。

もう一度言います。問題を読めてない人はスタートラインにすら立てていないのです。とても重要な問題です。

これは、意識しないと完璧になくすことはできません。しかし、意識するだけで格段にミスはなくなります。ぜひ次からはこれを意識しながら問題に取り組んでみてください。

英才個別学院では一人一人にあった計算の改善案を考えていきます。少しでもご興味があればぜひご連絡ください。

パート④も後日アップします。お楽しみに。

*****英才個別学院 緑が丘校 概要*****
【授業時間】 17時00分~21時25分
【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生
【申込方法①】当教室ホームページからお問い合わせください http://eisai-midorigaoka.com/
【申込方法②】当教室までお電話ください 03-5731-3633(14:00~21:00)

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 緑が丘校 フェイスブック
英才個別学院 緑が丘校 ツイッター
英才個別学院 緑が丘校 YouTube チャンネル
英才個別学院 緑が丘校 Google+