目黒区緑が丘 実績のある個別指導塾 学習塾【英才個別学院 緑が丘校】へお任せ下さい!

menu

目黒区緑が丘 実績のある個別指導塾 学習塾|英才個別学院 緑が丘校

普段、英才個別学院の講師が授業をする中で、

生徒がどういったところで苦戦しているかといった話をもとに

少しでも役立ちそうなことを伝えられたらと思います!!

 

 

というわけで、今日は…

数学の計算ミスを少しでも減らす方法のアドバイスです!!

 

 

特に中学生の生徒さんは

3年間を通して、どの学年でも計算を多用する単元が多いと思います!

 

 

ここで、間違えてしまった問題を

やり方は分かっているのに計算ミスしてしまっただけ

と片付けてしまうのは危険です!!

 

 

自分の中にミスしやすい癖を残してしまうと、

その後の単元も解き方があっているのに計算ミスで間違える…。

とてももったいないミスを連発してしまいます。

 

 

では、どういったところに意識を向ければよいでしょうか?

 

 

一番、大事なことは

慣れない計算は慣れるまで解きまくれ!!!

ということです。

 

 

なんも、アドバイスになってないじゃないか!

とツッコミが入りそうですが、

やはりミスをしなくなるためには問題をいっぱい解くしかありません。

 

スポーツと一緒で計算も慣れるまで練習をたくさんしないと

中々、スムーズにはできるようになりません!!

 

その中で、効率よく弱点を克服するためのポイントをお伝えします!

ポイントは3つ!

 

 

①間違えた問題はどこで間違えたか必ずチェック!

間違えた問題のどの計算でミスしたかをチェックすることは大事です。

間違えた問題は必ず解き直しするようにとよく言われると思いますが、

どこで間違えたか調べることで自分が計算ミスしやすいポイントを抑えられます!

自分が引っかかりやすいポイントを

自分の中で抑えておくか否かで計算に対する意識はだいぶ変わってきます。

計算の跡を消しゴムで消してやり直すのは言語道断!!

 

 

②分数はノートを2行 使って書け!

よく、分数の計算を1行でやろうとして字がとても小さくなってしまう経験はありませんか?

分数計算で負の数が出てきたり、約分したりするとかなりごちゃごちゃしてきますよね。

細々した字は計算ミスを誘発します。

思い切ってノートの2行分を使って分数を書いてみましょう!

 

 

③すぐに検算できるものは検算して次の問題に進め!

例えば、2x^2+11x-63=0 の解を求めなさいという問題があったとします。

この場合、x=7/2 , -9 となりますが、解に分数が出てきて不安だったりしたら

式に代入して検算してみましょう。

この場合、計算が楽そうな-9をxに代入して

2×(-9)×(-9)+11×(-9)-63=162-99-63=0  となり、当たっていると確認できます。

検算で時間を使いすぎてしまっては元も子もないですが、急がばまわれ、意外と役立ちます。

 

 

以上3つのポイントをあげましたが、皆さんいかがですか?

 

 

これらをすでに実践しているよ!!!

という生徒さんは後はたくさん問題を解くのみです!!

 

*****英才個別学院 緑が丘校 概要*****

【授業時間】 17時00分~21時25分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【申込方法①】当教室ホームページからお問い合わせください http://eisai-midorigaoka.com/

【申込方法②】当教室までお電話ください 03-5731-3633(14:00~21:00)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 緑が丘校 フェイスブック
英才個別学院 緑が丘校 ツイッター
英才個別学院 緑が丘校 YouTube チャンネル
英才個別学院 緑が丘校 Google+