目黒区緑が丘 実績のある個別指導塾 学習塾【英才個別学院 緑が丘校】へお任せ下さい!

menu

目黒区緑が丘 実績のある個別指導塾 学習塾|英才個別学院 緑が丘校

部活と勉強の両立方法!①毎日編 目黒区緑が丘の個別指導塾 学習塾【英才個別学院緑が丘校】

目黒区緑が丘の個別指導塾 学習塾【英才個別学院緑が丘校】講師の志田です。

 

 

今回は私が高校生の時にやっていた勉強方法についてご紹介したいと思います!

私は高校生の時はチアダンス部に所属していました。全国大会常連校と言うこともあり、平日は20時まで、土日も18時まで週6日練習をしていました。

また、国公立大学を目指すコースに所属していたため、毎週小テストがありました。

そんな生活の中で、どうやって部活と両立しながら勉強をしていたか紹介したいと思います。

 

①通学時間は暗記

通学時間が片道40分あったため、その時間は暗記にあてていました。往復80分を6日繰り返せば8時間もあります。

それだけあれば1週間分の漢字や単語を覚えることができます。また、絶対に通学時間外は暗記をしないと決めていたので、着くまでに覚えようとする意地と集中力はかなり高かったと思います!

 

②宿題は朝にやる

帰宅時間がほとんど21時半だったので、夕飯を食べて風呂に入ったらあっという間に23時でした。

その状態で勉強に取りかかるとすぐ眠くなってしまうため、次の日の朝にやるようにしていました。

朝5時に起きて1時間半ほどやっていました。今考えるとよく起きれたもんだなと思いますが、起きれなかったらまずいという危機感があったからこそできたのだと思います。

 

③授業を大切に

当時は塾にも通っていなかったので、学校の授業が私にとって全てでした。だからこそ集中して受けていました。

また、その日の授業でわからないところは絶対に作らないようにしていました。少しでも引っかかると、朝にやる宿題が1時間半で終わらなくなってしまうので…

特に眠くなりやすかった日本史や世界史は、教科書をよりわかりやすくした参考書を電車で読んで復習していました。

 

④部活の悩みは引きずらない

勉強中は部活のことを、部活中は勉強のことを考えないようにしていました。

もし部活で悩みがあればどう解決するかを先に決めてから勉強に取り組んでいました。

 

以上が私が毎日行っていた勉強法です。この習慣を続けていたら、オール5の成績をとることができました!次回はテスト勉強編をご紹介したいと思います!

ちなみに、オフの日はピアノ教室に通っていたのですが、ピアノの宿題は全くやってませんでした笑

 

本校では私以外にも部活動と両立しながら勉強を頑張っていた講師の先生がたくさんいます。少しでも気になった方はお気軽にお電話していただくか、直接おこしください。お待ちしております。

 

*****英才個別学院 緑が丘校 概要*****
【授業時間】 17時00分~21時25分
【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生
【申込方法①】当教室ホームページからお問い合わせください http://eisai-midorigaoka.com/
【申込方法②】当教室までお電話ください 03-5731-3633(14:00~21:00)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 緑が丘校 フェイスブック
英才個別学院 緑が丘校 ツイッター
英才個別学院 緑が丘校 YouTube チャンネル
英才個別学院 緑が丘校 Google+