目黒区緑が丘 実績のある個別指導塾 学習塾【英才個別学院 緑が丘校】へお任せ下さい!

menu

目黒区緑が丘 実績のある個別指導塾 学習塾|英才個別学院 緑が丘校

高校生必見!大学生が実際に学校で学んでいること!② 目黒区緑が丘の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 緑が丘校】

こんにちは、講師の今西です。
今回も「高校生必見!大学生が実際に学校で学んでいること!②」ということで僕が大学で学んでいることを紹介します。

僕は経済学部なので、経済学部ではどんなことを勉強するのかを簡単に解説していきます。

経済学部のおおまかな内容

経済学部では、文字通り経済について学ぶのですが、様々な学問があります。

まずは、マクロ経済学・ミクロ経済学です。
これは経済学部で学最も経済学部っぽい学問です。
どういう内容か簡単に言いますといいますと、マクロ経済学・ミクロ経済学のどちらも、社会でのお金の動きを分析するということです。
例えば、医療費を削減した際の影響はどうなるのか、物価が高まるとどうなるのか、といった物事の影響を考えています。
マクロとミクロ何が違うかというと、マクロは社会全体を、ミクロは個人を対象としています。
難しい数学を用いた計算もあるので、同時に数学を学ばなければいけないので大変です。

次に、統計学です。
統計学では、エクセル等のソフトを用いてデータから傾向や、確率を計算しています。
例えば僕が実際にやった内容で、「地価と都心駅の相関はあるのか」ということを、実際の地価と都心駅からの距離のデータを用いて考えました。
数百ものデータも、ソフトと関数を使うことで一発で計算できます。
しかし、細かいミスでおかしな値がでたり、エラーが出たりしてしまうのでまめな人でないとなかなか骨が折れます。
教授いわく、株や商売などにも応用できるので、一番お金が稼げる学門 😆 らしいですよ。

最後に経済史です。
経済史では、歴史上の事柄から、どんな経済的な意味合いがあったのかを学びます。
例えば、「産業革命では様々な作業を効率化した機械が発明され、経済も発展していった。しかし、同時に経済格差も拡大していった。」
といったことです。
歴史の内容を理解したうえで、経済のことを考えるので、歴史が好きな方はとても面白いと思います。

他にも、株式や債券のことを学び金融に対する理解を深める金融リテラシーや、ひたすら数学を学ぶ線形代数などいろいろな学問を学べます。

気になったことがあればいつでも聞いてくださいね。

*****英才個別学院 緑が丘校 概要*****

【授業時間】 17時00分~21時25分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【申込方法①】当教室ホームページからお問い合わせください http://eisai-midorigaoka.com/

【申込方法②】当教室までお電話ください 03-5731-3633(14:00~21:00)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院 緑が丘校 フェイスブック
英才個別学院 緑が丘校 ツイッター
英才個別学院 緑が丘校 YouTube チャンネル
英才個別学院 緑が丘校 Google+